『整備士ライターがWebライターや副業のあれこれを発信します!』

副業をすると友達なくすってホント?久しぶりに連絡してきたときの断り方も

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現役整備士/車専門Webライター/整備士の生活向上委員会会長/整備士の生活を豊かにする活動を展開中 優しそうとよくいわれる。実は負けず嫌いだったりする。ゲームは好きだが酔ってしまうので遊べないことが悩み。 【好きなもの】キングダム(漫画)・ドライブ・自然・えんじ色
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

最近、月初めに神社にいってお参りしてます。

 

特に何かをお願いするということじゃなくて、先月の報告を勝手にしている感じですね(笑)

 

今日は、副業をすると友達をなくすってホントなのかどうかについて話します。

 

正直、アルバイトとか一般的に認知のある副業をしているのであれば、特に気にする必要はないかなと。

マルチ商法とかネズミ講とか呼ばれる副業に手を出すと、友達をなくしてしまう大きな原因になりますよね。

 

また、自分はそういった副業をしていなくても、友達がマルチ商法をしている。

そして、自分を勧誘するために連絡をしてきた。

 

こんな方もいるでしょう。

そこで今回は、副業をすると友達をなくすってホントなのか、マルチ商法などのような副業をすすめる友達から連絡が来たときの断り方も一緒にご紹介していきます。

 

副業をするから友達をなくすわけではない

はっきり言います。

副業をはじめたから友達をなくすわけではありません。

 

想像してみてください。

仕事をしているから友達がいなくなるって怖い世界じゃないですか?

 

副業をはじめたとしても、友達はいなくなりません。

もし仮に、副業をはじめたことがきっかけで友達がいなくなったのであれば、選んだ副業に問題があります。

 

副業で友達なくす理由は無理やり勧誘しようとするから

副業をはじめたことによって友達をなくしたのであれば、その副業に問題があります。

 

いわゆる、マルチ商法とかネズミ講などが、まさに友達をなくしてしまう副業の代表格ですよね。

そして、無理に勧誘しようとするから友達が離れていってしまうのです。

 

誤解のないようにお伝えすると、マルチ商法とかは違法じゃないです。

ただ、ビジネスとして成り立っていない方法で、お金を稼ごうとしているのでどうしても無理ができます。

つまり、お金を引っ張ってくる方法に無理があるため、マルチ商法を選択している当事者が犠牲になってしまうのです。

 

詳しくはお話ししませんが、気になるなら自分で調べてみてさい。

 

もちろん、マルチ商法などの副業に乗り気であれば全く問題はありません。

しかし、副業をして友達をなくしてしまう人は、無理やり勧誘をしてきませんでしたか?

 

相手が嫌がっていることをすると、どうしても縁を切られます。

そういった経緯があるので、友達をなくしてしまうのです。

 

その他の理由として考えられるのは副業で遊ぶ時間が削られた場合

マルチ商法以外で友達がいなくなる理由として考えられるのが、副業をすることで付き合いが悪くなった場合でしょうか。

 

副業を開始するということは、今まで遊びに使っていた時間を副業に回すということ。

当然、遊ぶ時間は減ってきます。

 

毎回、副業があるからと飲み会を断っていると、「あいつ、最近付き合い悪いな」と友達が離れていってしまう可能性もあるでしょう。

 

しかし、その場合、もう一度なぜ副業をするのかという理由を見つめなおしてください。

今よりも余裕のある暮らしがしたいからじゃないですか?

 

友達がいなくなるからと副業をやめてしまうと、前の状態に逆戻りです。

もっというと、友達が頑張っているのに、付き合いが悪いからと友達をやめる人と今後も仲良くする必要性ってどこにあるんでしょうか?

 

もちろん、全く遊ばないというのは極端なので、副業に時間を使い過ぎているのであれば、副業時間をもう少し減らしてみる。

このようにうまくバランスをとれば、友達はいなくならないんじゃないかと思います。

 

ぼく自身も、10年以上社会人続けてきましたが、社会人をしていると連絡をあまりとらなくなるものです。

半年以上連絡していない友達もいますが、近くにいったとき飲みに行くなんてこともしています。

そんなものじゃないでしょうか。

 

副業をしている友達が久しぶりに連絡してきたときはどう断ればいいの?

もし、久しぶりに連絡してきた友達が、マルチ商法などのような怪しそうな副業をすすめてきたらどう断ればいいのでしょうか?

ぼくが考える断り方は2つあります。

 

はっきりと興味がないと伝える

中途半端な返事では引かないことも多いので、直球に「興味がない」と伝えることが大切です。

そして、それ以上副業の話をさせない

 

これも大切で、拒絶している人を理屈で納得させると、逆にハマってしまう可能性があります。

相手は、あなたに副業をさせようとしているので、誇張したり嘘を交えながら説得しようとしてきます。

 

中途半端に話を聞くと逆に危険です。

そのため、「興味がない」と伝えたあとは、絶対に副業に関しての話をさせないようにしましょう。

 

もしそれでも話を続けようとするのであれば、「副業の話をするなら今すぐ帰る」と伝えましょう。

また、実際に帰ってしまうのも方法のひとつです。

 

話を聞いても全く意味がありません。

とにかく早く話を切り上げ、何気ない話に切り替えるかさっさと帰ってしまうべきです。

 

返事をせず関係を切る

もし、言いくるめられそうなら、連絡が来ても返事をせずに無視しておきましょう。

そのまま、友達の関係性を切ってしまってもいいと思います。

 

LINEで連絡が来たのであればそのままブロック。

電話が着た場合、着信拒否をするか電話をとらなければいいです。

 

もし実家ぐるみの付き合いであれば、保険のために実家の親にも連絡を入れておきましょう。

 

お金が絡むと人格が変わってしまう人ってたくさんいます。

それまではいい人だったとしても、お金をもらいたいから、友達を平気で売るようなこともしてしまうのです。

 

また、勧誘してきた友達が本気でマルチ商法を信じている可能性もあります。

そうなると、あなたでは手に負えません。

 

今は関係性を絶ち、友達が正気に戻ってから連絡をすればいいのです。

 

怪しい副業をやらせようとしている友達とは縁を切るべき

何度もいいますが、怪しい副業をさせようとする友達とは縁を切りましょう。

関係性を持っていてもいいことはありません。

 

今までどれだけ仲がよくても、今は他人だと考える方がいいです。

逆に、あなたまで巻き込まれてしまうと、友達としての関係を戻すことすらできなくなってしまいます。

 

友達だから相手の言うことを聞かないといけないわけではないです。

その友達との人間関係だけが壊れるならまだ傷は浅いままで済みます。

 

しかし、あなたもマルチ商法などに手を出すと、他の友達にまで被害が及びます。

そうならないように、早めに縁を切っておきましょう。

 

ぼくのラジオでは、副業詐欺にあわない方法もお伝えしています。

 

怪しい副業をしている友達から連絡があったとき絶対にとってはいけない行為

怪しい副業をしている友達から連絡があったときに、絶対にとってはいけない行為をご紹介します。

 

友達の副業を否定したり引き留める発言

いくら仲が良い友達だったとしても、相手の副業を否定したり「こんな副業をするな」などと引き留めてはいけません。

 

否定されると意地になり、今よりもさらに状態が悪くなる可能性があります。

加えて、勧誘するほどのめり込んでいるのであれば、友達はあなたの話を聞かないでしょう。

 

逆に一緒にやらないかと説得してこようとするかもしれません。

マルチ商法では親玉のような人が必ずいます。

 

その人を呼ばれると今以上にめんどくさいことになりかねないので、話を聞かないというのが一番の方法です。

できれば直接会うのも避けましょう。

 

友達を使ってまで稼ごうと思っている人はすでに洗脳されている可能性大

なぜこんなことを言うかというと、マルチ商法は一種の洗脳だからです。

そのため、あなたの友達はすでに洗脳されており、何が正しいのか分からなくなってしまっている可能性が高いと考えられます。

 

洗脳されると簡単には解けません。

自分自身に置き換えて考えてみるといいかもしれませんね。

 

自分が信じている者、なんでもいいですが信念であったり人であったり、そんな人を否定されて素直に聞き入れられますか?

おそらくそんな人はいないでしょう。

否定されると、どうしても納得させたくなるのが人間です。

 

あなたの友達はそのような状態になっていることを理解したうえで、冷静に行動しましょう。

 

まとめ

副業をすると友達がいなくなるのは、選んだ副業に問題があるからです。

マルチ商法だとかネズミ講だとかそういったものが多いです。

 

そして、久しぶりに連絡してきた友達が、まさにそのような副業をすすめてくることもあります。

そのような場合、相手の話を聞かずに興味がないとはっきり断りましょう。

 

そして、友達がその副業をしている間は関係を絶つことをおすすめします。

 

ぼく自身、そのような副業をすすめられたことはありませんが、すすめられやすい人は注意が必要です。

優しそうな人、断らなさそうな人が被害にあいやすいのかなと思ったりします。

 

 

マルチ商法などは、勧誘した人、勧誘された人どちらも幸せになれません。

できるだけ関わらないことを念頭において、副業選びをしましょう。

 

マルチ商法などの副業は正直稼げませんし、人との関りも崩してしまいます。

Webライターという副業は、お金をもらい代わりに記事を書いてあげる仕事です。

 

労働の対価にお金をもらう。

仕事の基礎ですよね。

 

メルマガに登録してもらえば、Webライターの基礎を書いたE-bookを無料でお渡ししています。

興味があれば登録してみてください。

👇👇👇👇

無料プレゼント!

『会社員のためのWebライターコース~初級編~』

「今の仕事は続けたいけど収入面が不安」
「もっと収入を増やしてたくさん生活を豊かにしたい!」
「副業をしたいけど何をすればいいのか分からない」

そんな方のために

「会社員を続けながらでも稼ぐ」ということをテーマにした無料メール講座を作りました。

お教えしたとおりにきちんと行動していれば、月5万円稼ぐのも可能です。

 

メルマガでは、
・会社員のためのWebライターコース~初級編~
・webライターとしての基礎知識
・継続依頼をもらうために知っておかなければならないこと
・副業をするうえでの考え方

などなど、全く未経験でも始められるように心を込めてお伝えします。

もちろん、ここでお話ししている内容は全て無料です。

ぜひこのチャンスにご活用いただければ嬉しいです!

 

登録はこちら👇👇👇


 

 

 

NEW】公式LINEも作りました!

ここから追加できます!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
現役整備士/車専門Webライター/整備士の生活向上委員会会長/整備士の生活を豊かにする活動を展開中 優しそうとよくいわれる。実は負けず嫌いだったりする。ゲームは好きだが酔ってしまうので遊べないことが悩み。 【好きなもの】キングダム(漫画)・ドライブ・自然・えんじ色
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Webライターという副業生活 , 2022 All Rights Reserved.